非常に珍しいデザインのブローチです。
黒い部分は、日本の伝統工芸によく使用されていた赤銅(しゃくどう)という素材。
スノーヒット技法で表面に何万個という点を打ちつけて蝶の“鱗粉(りんぷん)”を表現し、
ゴールドとプラチナの細いラインで模様をつけました。
作:丸川隆英
【ブローチ】 ダイヤ0.15ct/夜光貝/K18/K24/Pt1000/赤銅